折り鶴サロン 夢 お問合わせ・教室の御予約は TEL/FAX 075-341-1191
 
プロフィール

image1


 連鶴を始めたきっかけから現在

 平成9年正月2日の初夢に「折り鶴」が舞い降りてくる、「鶴」は瑞兆(めでたいしるし)の化身、これはめでたいと2月1日より折り始める。
  5ヶ月程で、江戸時代から伝わる「古典折り鶴四十九手」を折りあげる。以後100種類を目標に独自の「連鶴」の創作を始める、80種類になった頃、地元新聞やテレビで紹介され、「連鶴体験教室」を始める。以後、学校や地域の人にも「連鶴」の普及を始める。
 現在、連鶴教室「体験、初級、中級、上級」、京都観光体験コース、修学旅行体験学習、各種体験公開講座、各種シリーズ体験講座、各種イベント出張、ギャラリー出展、講演、等を行っております。
 当教室では、「鶴」以外に「亀」も楽しめます。

☆テレビ、ラジオ、新聞等で紹介されました。☆
*22・ 3 読売テレビ・・・大阪ほんわかテレビ 「ゴッド。ハンド大集合」にて紹介

*21・ 7 読売新聞・・・京連鶴を折る・・・LIFE7月号 「HOTほっとシニア」 冊子掲載

*21・ 7 KBS京都テレビ・・・とっぴもナイト 「心をつなぐ連鶴」 池田幾三他

*21・ 5 KBS京都ラジオ・・・ラジオカーリポーター政田マリさん生放送で体験教室紹介

*21・ 5 NHK京都チャンネル「京いちにち」・・・京の技・京連鶴・・・

*21・ 3 朝日新聞・週刊情報 「あいあいAI京都」・・・真心こめ安らぐ連鶴・・・掲載

*19・ 5  「毎日放送ラジオ・こんちわコンちゃんお昼ですよ!」
         「ケーちゃんのちょっとごきげんさん」

※19・ 3  「KBS京都テレビ・京都ちゃちゃちゃっ」
         〜食べごろ、見ごろ、話しごろ、聞きごろ〜

※19, 1  「京都新聞・市民版ワイド」・・・"88歳母、知的障害・・・
         働く息子にエールの「連鶴」”掲載

※18・ 9  「CS 日テレG+・読売ザKansai] 〜JR犠牲者へ鎮魂の折り鶴〜

※18・ 8  「KBS京都テレビ・ハッピー大人塾」 〜心をつなぐ美しい連鶴の世界〜

※18・ 1  「京阪電車KPRESSお稽古どころ」 
         〜京友禅和紙に願いを込めて、折り鶴に挑戦〜

※18・ 8  「KBS京都CS放送・山村紅葉のキラリ」 〜東山おすすめスポット〜

※17・ 8  「KBS京都テレビ・謎パラ」 〜京都の謎・面白スポット〜

※17・ 6  「KBS京都・Live5」 〜ひと夏の体験スポット連鶴教室」 
         〜狂言師 茂山千三郎氏〜

※17・ 2  「NHKテレビ・ぐるっと関西おひるまえ」 
         〜友禅和和紙を使って京から発信〜

※17・ 1  「KBS京都テレビ・京都ちゃちゃちゃっ」 〜酉年で鶴が羽ばたく〜

※16・ 3  「KBS京都ラジオの・早川一光のばんざい人間」 
         〜鶴と亀が連なる不思議な世界〜

※16・ 2  「京都リビング新聞社・シュミコウー人間」 〜趣味がこうじて〜

※15・ 6  「KBS京都ラジオ・武部宏の日曜トーク」 〜連鶴に魅せられて〜

※10・ 7  「テレビ朝日・ワイドABCD〜す」 〜折りづる名人秘儀公開〜

※10・ 6  「読売テレビ・ズームイン!!朝」 〜100種類の創作連鶴を目指す人〜

 
image2

  
 「 折り鶴サロン 夢」

社団法人 京都市観光協会会員
日本折紙協会会員
NHK京都文化センター 講師
NHK大阪文化センター 講師
AM11:00〜PM5:00  日曜日定休

〒600-8146
京都市下京区七条河原町北西角
コスモST河原町106
折り鶴サロン 夢
TEL&FAX 075−341−1191
京連鶴創作家:富田瑞穂
info@orizurusalon-yume.com


image3

  Copyright(C) 2004 orizurusalon-yume All Rights Reserved.